前回(2018年)LPWA(Low Power Wide Area)特集 - 通信部品・LPWA・基地局設備などが出展 - 5G/IoT通信展
招待券お申込み(無料) VIP招待券お申込み(無料) 前回結果報告
What's New

前回(2018年)LPWA(Low Power Wide Area)特集

下記は前回(2018年)の特集です。

LPWA(Low Power Wide Area)とは

高品質なキャリア通信では、IoTにおける5Gの果たす役割は大きく、IoTはさまざまな環境で使われるため、データサイズは小さいのですが、高頻度に通信が行われます。さらにそのデバイスは低消費電力であることが求められます。これらを満たす無線通信技術が「LPWA(Low Power Wide Area)」です。

LPWA(Low Power Wide Area)の図

出典:ビジネス+IT「LPWAの基礎を解説、IoT向け無線通信技術「LoRa」「NB-IoT」「SIGFOX」は何が違うのか」

LPWAで実現できること

  • 自動車、貨物、人の追跡
  • ビルのリアルタイム空調制御
  • ダムや工場の遠隔監視
  • 水田の水温測定や河川での氾濫防止

…などが実現可能に!

今回(2018年4月開催)の出展企業一覧 (一部抜粋)

  • ・セムテック・ジャパン合同会社
  • ・(株)マクニカ
  • ・菱洋エレクトロ(株)
  • ・Braveridge
  • ・新光商事(株)
  • ・キーウィテクノロジー(株)
  • ・NTTアドバンステクノロジ(株)
  • ・Multi-Tech Systems, Inc.
  • ・(株)テクサー
  • ・積水マテリアルソリューションズ(株)
  • ・KCCSモバイルエンジニアリング(株)
  • ・京セラコミュニケーションシステム(株)
  • ・STマイクロエレクトロニクス(株)
  • ・丸文(株)
  • ・東京エレクトロンデバイス(株)
  • ・伯東(株)
  • ・コンテラ(株)
  • ・TRACKNET INC.
  • ・アズビル金門(株)
  • ・(株)ゼネック
  • ・アルティエックスイノベーションズ
  • …など
各社が LPWAセミナー も開催! セミナーの詳細・お申込みはこちら

入場には招待券が必要です。お手元にない方は、下記からご登録ください!

招待券お申込みはこちら(無料)

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。